HOME>特集>インドの伝統医術で心と体をリフレッシュしよう

東洋的医学で心身を癒す

東京都内のエステで多く取り入れられているアーユルヴェーダは、インド発祥の医学です。中国やギリシャのものと併せて、世界三大医学の一角に数えられます。特に予防医学としての特性が強く、病気の予防や健康の維持、そして美の促進にも効果があるとされ、親しまれてきました。現在では西洋医学にはない魅力が認められ、代替医学としてWHOからも認証を受けるに至っています。

施術メニューは豊富

アーユルヴェーダでは色々な療法・施術方法を駆使していきます。東京には多数のサロンが存在している分、多彩なメニューを利用可能なので、見ていきましょう。具体的には温めたオイルを使う「バスティ」や、オイルマッサージとして基本の「アビアンガム」などの施術があります。

普段の生活を見直すためにも

アーユルヴェーダはエステティシャンからの施術を受ける他にも、生活指導や食事療法などの観点からも、美と健康を促進することが可能です。東京のサロンの中には、このような指導に対応したものもあるので探してみると良いでしょう。

スリムアップにも期待が

東京のサロンのアーユルヴェーダには様々な施術方法がありますが、中にはスリムアップ効果を期待できるものもあります。リンパマッサージなど、老廃物を排出するようなテクニックがありますので、健康的に痩せたい時には注目してみましょう。

広告募集中